タイトルロゴ

■ 機関誌「行動科学」 投稿のご案内

■電子投稿の要領

「行動科学」では、2008年度より、原則として電子メールによる投稿のみを受け付けています。原稿の作成は執筆規定に基づいてください。なお、投稿に際しては以下の点に留意してください。
  1. 原稿はすべてWordファイル形式で、電子メールに添付して、編集事務局宛て(hensyu[at]jabs.jp ([at]->@))に送付してください。
  2. 添付するファイルは、以下の「2つのファイル」に分けください。
    1. 添付票(添付票は日本心理学会発行の「執筆・投稿の手引き」を参考に作成してください)
    2. 査読用原稿(図表と図表説明文を含む。著者のわかる情報は省いておくこと)
  3. それぞれのファイル名の頭は、必ず第1著者の「姓」のローマ字書きとしてください。例えば、第1著者が山田花子さんの場合には、
    1. Yamada-attach.doc
    2. Yamada.doc
    の要領で作成してください。なお、図表は査読用原稿の最後に、まとめて挿入して下さい。

■論文審査に関して

行動科学編集委員会では査読の迅速化に取り組んでおります。編集規定には、1ヶ月以内に掲載可否について報告するとあります。査読が遅れる場合もありますが、長くとも2ヵ月程度で初回の査読結果を著者にお知らせできるようしたいと考えております。皆様からのご投稿をお待ちしております。

■著作権

掲載された論文の著作権は原則として本学会に属します。著作権に関する問題は、著者の責任において処理することとします。著作人格権は著者に属します。著者が自分の論文を複製、転載などの形で利用するのは自由です。ただしこの場合、著者は本学会にその旨を通知し、掲載先には出典を明記することが求められています。

■投稿ならびに問合せ先

日本行動科学学会編集委員会 委員長 畑 敏道

E-mail:hensyu[at]jabs.jp ([at]->@)

〒610-0394 京田辺市多々羅都谷1-3
同志社大学心理学部 畑研究室内
日本行動科学学会編集委員会事務局

(ご連絡はできるだけ電子メールでお願いします)

[ホーム] [入会案内]  [機関誌] [大会情報] [ニューズレター] [関連する催し] [ニュース] [学会組織] [お問い合わせ] [リンク] 
Copyright(c)2008- Japanese Association of Behavioral Science. All Rights Reserved.